血液サラサラ、冷え性改善対策

秋冬になると毎年悩まされるのが冷えで、電気敷毛布に電気あんかを入れ、さらに足元は極厚ソックスにレッグウォーマーを履いたままという状態で布団に潜り込み、ようやく足が温まって眠れるというほどの冷え性です。
ここまでひどいと足の先まで血が巡っていないのは間違いないと思えるくらいで、何とか血の巡りをよくして冷え性改善に役立つものはないかと探していたとき、梅エキスがいいということを知りました。
そこで、さっそく目指すはベストケンコーのサイトです。
探してみると、梅エキスのサプリメントが複数見つかりましたので、試してみることにしました。
梅が原料になるサプリメントだけに、梅の品質にはこだわりたいと思い、紀州南高梅の中からさらに高品質の青梅だけを使用して作られた梅エキスサプリメントに決めました。
梅エキスのサプリメントはけっこう値段としては高価な方ですが、これは意外とリーズナブルで、これなら続けられそうだと思ったのも選んだ理由です。
ベストケンコーのよいところは発送がスピーディーなことで、今回の梅エキスもとにかく早く届いてほしいタイプのサプリメントですから、翌日に届いたのはありがたいことでした。
さっそく夕食後に飲みましたが、翌日からは朝と夜に分けて飲むことにしました。
寝る時に足が冷えて寝付けないのも困るのですが、日中もとにかく立ち仕事で足が冷たい上に、足が冷たい状態がずっと続くとおなかを壊してしまうので、朝から昼の間も血液が足先まで巡って温かい状態が続いてくれないと困るわけです。
飲み始めてしばらくはあまり変化を感じませんでしたが、ひと月ほどして夜、気が付いたら靴下やレッグウォーマーを無意識に脱いでしまっていることがありました。
あれ、いつの間に脱いでしまったんだろうと思ったのですが、あんかがあるとはいえ、足がポカポカしていたのにはびっくりです。
考えられるのは梅エキスだけなので、血液が巡ってきたのかなとうれしくなりました。
春夏の間は不要な気もしますが、実際には冷房で冷えるため、春夏は飲む粒数を少し減らし、朝にまとめて飲んでいます。
これによってオフィス内での冷房の効きすぎによる冷えの改善に役立てるかもしれませんし、家では薄手の靴下で過ごし、夜は靴下を脱いで寝ていられます。
ベストケンコーにはほかにも梅エキスがいろいろあるので、違いが実感できるのかを試すためにシーズンごとに変えてみようかなと思って、来シーズンの候補を検討しているところです。

Comments are closed.